Concord 特長

グローバルクラウド連携、Concord特長
オンプレミスとクラウド連携。クラウド同士の連携の課題を、わずか数日で解決

グローバルクラウド連携、Concordは、製品企画・設計段階からクラウドとの連携、統合に必要なあらゆる機能を提供することを目的にしたサービスです。企業におけるオンプレミス製品とクラウドサービスとの相互連携、相互運用を実現し、クラウドからの得られる投資価値を最大化させます。

1. 世界中のあらゆるクラウド、オンプレミス連携に標準対応

Concordは、世界中のあらゆるオンプレミスとクラウド、複数クラウド間の連携、統合に特化した唯一のサービスです。1つのサービスでSalesforce(セールスフォース)、Amazon、Google、Microsoft、Oracle、IBM、SAP、NetSuite、SuccessFactors、Taleo、IIJなど世界の主要なアプリケーション、サービスの数百種類に標準対応しています。また、汎用的なプロトコル、フォーマットにも標準対応しています。
オンプレミス製品とクラウドサービス。また、クラウドサービス同士の連携を驚きのスピードで実現します。

2. クラウド連携時代をリードする革新的5大機能

Concordは、クラウド連携プロジェクトを確実に成功に導く、革新的5大機能とユニバーサルデザインを装備しています。Concordは、クラウドを前提とした基本設計(ネットワーク環境によるソフトウェア利用)により、従来のいかなるEAI、ETLソフトウェア製品で実現できなかった機能をバランス良く標準搭載しています。
第三者機関による電子データに対する正確な日時情報の付与から電子データの存在証明と非改ざん証明を行う「タイムスタンプ機能」のほか、分散環境によるクラウド連携を実現する「クラウド・オーケストレーション」、ノウハウ・ナレッジのシェアを実現する「コミュニティ」をはじめとする革新的な機能性。快適性を徹底追求した先進的なデザインとユーザインターフェースがクラウド連携の新しいユーザー体験をご提供します。

3. 多様な連携、統合シーンにフィットする柔軟な活用法

クラウド連携に必要となる機能を1つにまとめたオールインワンタイプのクラウドサービスである、Concordはデータ連携からデータ同期、UI マッシュアップなど、あらゆる種類のプロジェクトに対応し、クラウド連携のライフサイクル全体を解決します。はじめてクラウドを導入し、他製品・サービスとの連携やデータ移行が分からない方から、既に導入してあるクラウドの利活用促進を目指すプロフェッショナル方まで幅広くご利用頂くことができます。クラウドマイグレーション、クラウドレプリケーション、クラウドシンジケーション、マスターデータマネジメント、データウェアハウス、B tot Bデータ変換など、幅広いビジネス上の課題を、この1つのプラットフォームで解決します。

4. 再利用性を高めることで1社あたり週額30万円~の低価格を実現

OSや仮想化ソフトにはオープンソースソフトウェア(OSS)を採用し、また、プロビジョニングツールや運用、監視を自動化する管理ツールを自社で開発することで、運用管理を大幅に効率化しています。さらには、コネクタ(各種クラウドからデータの読み書き)からスクリプト(クラウド連携の定義情報)までを標準化、再利用化することで安価な価格設定を可能にしました。高い柔軟性と拡張性をもつクラウドを、週額30万円からのリーズナブルな価格でご利用いただけます。

5. 柔軟な契約形態。週単位による契約

「Concord」は、SaaS型サービスで、必要なときに必要なリソースだけを利用することができます。契約形態も週単位と柔軟な仕組みを採用しており、企業におけるクラウド連携、統合の課題を迅速に解決します。

Last Updated on Thursday, 19 May 2011 08:14