クラウド事業スタートアップ・実行

クラウド事業スタートアップ・実行
事業化の実現から、その飛躍を支援

クラウド事業スタートアップ・実行を支援

クラウド事業立上を通して培われた目利力と様々なソリューションベンダーとのネットワークを活用して、クラウド事業をクイックにスタートし、着実に推進す るためのパートナリングを実現します。さらに、事業実行フェーズにおいては、ビジネス視点・IT視点の双方から全体を俯瞰し、実行計画を推進します。

資源調達が鍵となる事業スタートアップ・実行

事業スタートアップにおいては、主に実行計画に沿った社内外の経営資源(リソース)の調達、サービスインに向けた業務プロセスの設計から、それらを下支え するITの整備までの実行計画の推進が目的となります。また、サービスのプロモーション、認知度向上に向けたマーケティング活動も必要になります。

事業スタートアップ・実行における重要成功要因(KSF)

クラウド事業においては、社内外の経営資源の組み合わせによってサービスが成立するという特性から、社内外の経営資源を如何に迅速、且つ確実に確保できる かが事業の成否を分かつ重要な要素になります。また、ビジネス視点・ITの視点の双方から全体を俯瞰し、実行計画を推進していくことが重要になります。

Last Updated on Thursday, 19 May 2011 08:14