企業ITのクラウド活用能力診断・評価サービス、Cloud Capability Insight

Cloud Capability Insight
企業ITのクラウド活用能力診断・評価サービス

企業ITのケイパビリティ強化に向けた組織的な変革

クラウド市場の活性化に伴い、国内においても徐々にクラウドを取り込む企業が増加してきています。その一方で、クラウドを利用するための組織的な能力(ケイパビリティ)の強化は置き去りにされているという現状があります。結果として、クラウドを導入してみたものの、期待していた効果が得られない、依然としてベンダロックインから解放されないといった課題が顕在化してきております。
現在、企業ITはこれまでの能力・機能を見直し、クラウドをはじめとするテクノロジー本来の価値を享受するための組織的な変革に迫られています。

クラウド価値最大化のための組織力強化の施策立案支援

企業ITのクラウド活用能力診断サービス、「Cloud Capability Insight(クラウド・ケイパビリティ・インサイト)」は、COBIT(情報システムコントロール教会(ISACA)とITガバナンス協会(ITGI)が作成したIT管理についてのフレームワーク)をベースとした、企業ITの価値提供能力(ケイパビリティ)を診断、ベンチマークし、クラウドの価値を最大化するための組織能力の強化に向けた施策の識別、優先度設定からロードマップ策定まで実施いたします。

本診断サービスがもたらす効果・メリット

  • 現状における企業ITの能力、及びクラウド活用能力の把握と課題の識別
  • 外部ベンチマークとの比較を通したIT能力の相対的な位置づけの明確化
  • IT能力強化のための施策の識別、及びIT変革プランの立案
  • クラウド価値最大化のためのソーシング方針の策定、見直し
Last Updated on Thursday, 19 May 2011 08:14