ニュース&トピック
メディア掲載情報 [2016年12月度]

2017年1月1日
株式会社ブリスコラ

クラウドをはじめ最先端テクノロジ(ビッグデータ、IoT・M2M、センサーなど)を活用した事業戦略企画・開発会社、株式会社ブリスコラに関するメディア掲載情報(2016年12月度)について、ご紹介しております。

「Think IT」に、「API管理のベンチャーMashapeが日本市場参入を表明」が掲載されました。

2016年12月7日、サンフランシスコのベンチャーでAPI管理に特化したMashapeのCTO/Co-Founder、マルコ・パラティーノ氏が来日し、記者向けブリーフィングを開催した。(2016/12/15)

https://thinkit.co.jp/article/11138

「ASCII.jp」に、「インフラ屋さんの週刊ブックマーク ― 第195回」が掲載されました。

「KongはAPIを安全、柔軟に公開するためのAPIゲートウエイと呼ばれる種類のソフトである」。マイクロサービス利用で重要なOSS。(2016/12/12)

http://ascii.jp/elem/000/001/402/1402397/index-5.html

「Think IT」に、「CanonicalとDockerがクラウドコンテナ管理で提携、ほか」が掲載されました。

OSSのAPI管理ソフト「Kong」の開発を主導する米国Mashape社は12月7日、日本での製品販売を2017年1月に開始すると発表しました。(株)ブリスコラ社が代理店となり、企業向けのAPI管理ソフトスイート「Mashape Enterprise」を販売・サポートします。同製品はAPI管理の「Kong」を中心に、開発者ポータルやAPIアナリティクスのソフトを組み合わせたものになります。「Kong」は、APIを安全、柔軟に公開するためのAPIゲートウエイと呼ばれる種類のソフトです。Webサーバの「Nginx」をベースに開発され、認証や流量制御、APIの変換といった機能を備えています。(2016/12/08)

https://thinkit.co.jp/article/11114

「マイナビニュース」に、「オープンソースAPI管理「Kong」のエンタープライズ版が来年1月に国内販売」が掲載されました。

ブリスコラは、2017年1月より米MashapeのAPI管理ソフトウェア「Kong」のエンタープライズ向け製品「Mashape Enterprise」の国内販売を開始する。同社は、今年6月から国内で「Kong」の商用サポートサービス事業を開始しており、今回Mashapeとパートナー契約を締結し、販売代理店として本製品の販売やトレーニング、コンサルティング事業を展開することでAPIビジネスに力を入れた、より付加価値の高いソリューションの提供を目指す。(2016/12/08)

http://news.mynavi.jp/news/2016/12/08/123/

「ITpro」に、「OSSのAPI管理ソフト「Kong」が日本でのサポート開始」が掲載されました。

OSSのAPI管理ソフト「Kong」の開発を主導する米Mashapeは2016年12月7日、日本での製品販売を2017年1月に開始すると発表した。ブリスコラが代理店となり、企業向けのAPI管理ソフトスイート「Mashape Enterprise」を販売・サポートする。同製品はAPI管理のKongを中心に、開発者ポータルやAPIアナリティクスのソフトを組み合わせたものだ。(2016/12/07)

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/120703665/

「クラウドWatch」に、「ブリスコラ、API管理ソフト「Kong」のエンタープライズ向け製品を2017年1月販売開始」が掲載されました。

株式会社ブリスコラは7日、米Mashapeが開発したAPI管理ソフトウェア「Kong」のエンタープライズ向け製品を中核とした「Mashape Enterprise」を、2017年1月に販売開始すると発表した。(2016/12/07)

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1033808.html

「時事通信」に、「ブリスコラ、API管理ソフト「Kong」のエンタプライズ向け製品を2017年1月から販売開始」が掲載されました。

クラウドコンピューティング専門の事業企画・開発の株式会社ブリスコラは、米Mashape社が認定するパートナーとして国内で初めて、API管理ソフトウェア「Kong」のエンタプライズ向け製品を中核とした「Mashape Enterprise」の販売を、2017年1月より開始いたします。(2016/12/07)

http://www.jiji.com/jc/article?k=000000010.000003223&g=prt

「国土交通省」に、「船舶事故防止スマートフォンアプリを使った海上実験を行います! ~船舶の安全確保に向けた新たな対策を推進~」が掲載されました。

国土交通省は12月14日から16日に、衝突事故や乗揚げ事故を防止する機能を持つスマートフォンアプリの安全性を検証するため、東京湾で海上実験を行います。実験の結果を踏まえて、平成28年度内に、スマートフォンアプリに推奨される要件をガイドラインとしてとりまとめて公表する予定です。(2016/12/01)

http://www.mlit.go.jp/report/press/kaiji06_hh_000135.html


本件に関するお問い合わせ
株式会社ブリスコラ 広報部 担当:西川
東京都港区赤坂二丁目20番5号 デニス赤坂
Tel:03-6441-2614 Fax:03-6441-2615 Mail:press@briscola.co.jp

Last Updated on Sunday, 1 Jan 2017 08:14