ニュース&トピック
メディア掲載情報 [2014年3月度]

2014年4月1日
株式会社ブリスコラ

クラウドをはじめ最先端テクノロジ(ビッグデータ、IoT・M2M、センサーなど)を活用した事業戦略企画・開発会社、株式会社ブリスコラに関するメディア掲載情報(2014年3月度)について、ご紹介しております。

「日本情報産業新聞」に、「M2M分野で協業 太陽光発電向けに第一弾」が掲載

ブリスコラとインターネットイニシアティブ(IIJ)は、クラウドを活用したM2M(マシーン・トゥ・マシーン)分野で協業した。ブリスコラが、IIJのクラウドプラットフォームであるGIOサービスのクラウド基盤上でM2Mプラットフォームを構築、IIJはGIOからM2M用途に特化したモバイルデータ通信サービスまでインフラ環境を一括で提供する。協業の第一弾としてブリスコラが福島県の「ふくしま産業応援ファンド事業」に採択されて、アサヒ電子と進めている「高効率ソーラー発電システム・モニタリングデータクラウド実用化研究開発」における、太陽光モニタリングシステムの実証実験環境を構築している。(2014/3/10)


「釧路新聞」に、「釧路港の入出港PCで一覧 協立海上運輸」が掲載

釧路市の港湾事業を行う協立海上運輸(西港1、下川部善彦社長)は、クラウド専門事業のブリスコラ(東京都港区赤坂2、下川部知洋社長)と共同で、インターネットを活用した港湾業務システムを開発した。船舶の入出港の状況などがパソコン上で一覧できるシステムで、試験運用を行う釧路市水産港湾空港部からも高い評価を得ている。入出港情報を示す釧路港湾情報提供システムは、空港のフライト情報のように、時間や船名、総トン数、着岸場所、接岸離岸作業情報などがモニターに一覧表示され、リアルタイムに更新される。スマートフォンなどあらゆる端末に今後対応することを予定している。(2014/3/1)


本件に関するお問い合わせ
株式会社ブリスコラ 広報部 担当:西川
東京都港区赤坂二丁目20番5号 デニス赤坂
Tel:03-6441-2614 Fax:03-6441-2615 Mail:press@briscola.co.jp

Last Updated on Thursday, 19 May 2011 08:14