プロジェクションウォッチ、Ritot (projection technology)

調達額は目標額5万USドルの約30倍!

こちらのシンプルなデザインの製品、クラウドファンディングサイトのIndiegogoで当初の目標であった5万USドルの30倍近くの約147万USドルの資金を調達してしまい、注目を集めている時計なのです。こちらは試作品も未完成のようなので、あくまでも「プロジェクト」としてご紹介させていただきます。

しかも小型プロジェクター(pico projector)が内蔵されており、下の写真のように、手の甲に時間を投影できる初のプロジェクションウォッチということで、昼でも夜でも見えるよう、特殊なプロジェクション技術が使われるようです。右手につけたときと左手につけたときでプロジェクションの向きが変えることもできる予定です。

このプロジェクションは、ボタンを押すか、手を振ることで表示させることができ、1度の投影につき10秒で消えるように設定することも可能です。しかもこのプロジェクションの光はワンクリックで自由に変更できるそうで、選択の幅は何と20色!

スマホと連動し、時刻以外にも通知などを自在に表示

こちらのプロジェクションウォッチが表示するのは時刻だけではありません。着信やメッセージ、カレンダー通知、Facebookのメッセージ、ツイッター、お天気、アラームやタイマー、その他のアプリからの通知など、実に様々な通知を自在に表示させることができるそうです。

現段階では、専用アプリを介してiOS、Android、Windows Phoneとの連携が予定されており、今後は他プラットフォームとの互換性を図っていくようです。ウォータープルーフなので、スポーツ中にタイマーとして使うのも良さそうですね!

2種のデザインで色々な場面に対応、充電ベースには目覚まし機能も!

先ほどご紹介したものはスポーツタイプのものですが、この他にもブレスレットタイプのデザインもあり、真っ黒(Completely black)、黒、白の3種に加え、茶×ゴールド、黒×ゴールドの新しい2種も加わり、計5種類から選べるようです。型押しのようなシックなデザインにより男女問わず使えるので、ご夫婦やカップルお揃いまたは色違いなどで使ってもいいですね。また、専用の充電ベースに置くだけで、ワイヤレスに充電できてしまい、このベースは、目覚まし時計としても使えるそうです!

プロジェクションウォッチ、Ritot (projection technology)2


Indiegogo上では、1点199USドル(しかも米国以外への送料も無料!)からファンドを募集中で、クラウドファンディングの性質上、未完成製品に対する「投資」には注意を要しますが、将来的な小売り価格は300USドルを予定しており、またこれだけ注目を集めているスマートなプロジェクションウォッチ、今後の実物の完成が実に気になるところです。

出典1:Ritot - first projection watch.
http://www.ritot.com/home.html

出典2:Ritot - the first projection watch. | Indiegogo
https://www.indiegogo.com/projects/ritot-the-first-projection-watch

Last Updated on Thursday, 27 Nov 2014 08:14